良かったことを思い出そう。

あと、2割ほど多くお金があればいい。
企業も一般の人も2割ほどの不足感を感じて生きているという。
お金以外も、人間関係、自分の能力、健康なども
皆、不足感を感じて生きているらしい。
 その2割を埋めるのに余分に働いている人もいる。
気分転換や、良かったことを思い出すことで
かなり精神的な満足が得られる。
 よくダイエットのことが女性の関心事のトップだという。
実際に、感情や気持ちが満ち足りていれば、あまり
多くを食べなくてもいいように人間の体が出来ているという。
人の目を過度に気にすることがないように
気持ちが落ち着いていればストレスは少なくなる。
 改めて、良いことを無理にでも思い出そう。
そうすれば、ダイエット効果もあり、心の笑顔が増えてくる。にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
f0320355_18494084.jpg

トラックバックURL : http://etegamino.exblog.jp/tb/27822860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by tunehiko5547 | 2017-05-19 19:13 | Trackback | Comments(0)