感動と言葉の魅力

当ブログ訪問に感謝です。

ブログ訪問者に感謝です。
体裁の良い挨拶と思ったかも?
今日、朝早くから頑張ったのに良い成果がありません。
自分としては、たくさんの人に親切し、サービスで絵を書いたり
したのにうまくいきませんでした。
 私はその時の自分の心に慢心やうぬぼれがあったことに気が付きました。
自分の愚かさに気づいた日です。
 皆さんも何かの事で周りの人よりも優れている長所があると思います。
私にもあると思って、今日までやってきました。
仕事のない田舎で、色々工夫して自営してきました。
 何でも自分で、メガネや時計修理から車の修理や塗装、家の解体から
家具や棚づくり、障子張りも電気類の修理も、建築の修理もと。
その他の趣味でも他のことも。成功した企画が複数あったりして。
 それで、自分はある程度器用にこなす、ある程度できると思って
きましたが、大間違いでした。
 できない人を見てきたからです。絵手紙にしても同じです。
田舎で絵手紙教室を長くやってきました。
つまり、経験の浅い上手でない人達に教えてきました。
自分よりも下の人ばかり多く見てきて、つい、
自分が上手のような気がしてきました。
 自分が大したことのない人間であることを良く知っているのに
自分をごまかしてきたことに気が付いたのです。
何を、今更という内容です。
 田舎だろうが、都会だろうが関係ありません。
皆さん、それぞれの立場のエキスパートです。
私は自分のレベルより上の人との接触、交流が少なかったのかも知れません。
 謙遜さが足りなかったというのに気が付いた。
事実、自分を買いかぶり過ぎていた。
失敗も山ほどあり、今もあえいでいるのに。
事実、現実を、今の自分のいる位置を誤解していました。
 これに気が付いてはいても、受け入れてきませんでした。
それで、改めて自分のブログを見直すと
たくさんの人が訪問してくれている。
なのに、それなのに、もっと多くの人が来てくれるのを期待していた。
その期待は間違いだったと思う。
 来てくれた、何回も来てくれる人もいる。
私よりも、感性の豊かな人、人間味のある人、絵手紙の情熱のある人
などがたくさん来てくれている。
訪問してくれる、そのことに、もっと感謝すべきでした。
 実は、私も健康やその他の問題を抱えて、ブログを続けてきました。
反応が弱い時は、ブログを書くのは「全くのボランティア」だなあと。
つぶやくこともありました。
 申し訳ありませんでした。本当に失礼な考えでした。
もう一度、改めて、ブログ訪問者に敬意と感謝です。
今後もよろしくお願いいたします。





トラックバックURL : https://etegamino.exblog.jp/tb/28250642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by tunehiko5547 | 2017-10-21 22:34 | 感動と言葉の魅力 | Trackback | Comments(0)

絵手紙の書き方、考え方を紹介


by ヤマちゃん