人気ブログランキング |

初めての手紙は母親からでした

f0320355_21405886.jpg
 初めて手紙を受け取ったのは11歳ごろでした。
私の父親は、毎日のように母に暴力と暴言を浴びせていました。
酒乱状態です。後で知りましたが、小学生の男の子どもに家の中で手紙をくれたのは、
母が家出をするためだった。
私が長男で、次男と妹がいましたから「二人をよろしく」という意味のことが書いていた。
当時の私には意味がまったく分かりませんでした。
 母は家出を実行したものの、駅で友人に見つかり、様子がおかしかったらしく、
説得されて家に帰されました。
自分の子供に「別れの手紙」を書いた母の感情を思うと、
今でも胸が熱くなります。

手紙の意味や価値がまったく分からないで成長し、中学か高校の頃
親戚のおばさんから事情を聞きました。
 私は、結婚前は少しお酒を飲んだことがありますが、その後は
ほとんど飲んでいません。2~3年に缶ビール1つぐらいです。
酒を飲むと父親のように酒乱になり」暴れるようになるのか心配でした。
後で思うと、父親は戦争での経験が心の傷になっていたようです。

 今度はその父が、家出をしました。
私が高校を卒業した3月でした。借金から逃げ、裁判から逃げるためでした。
商売をしていたから、支払いができなかったようです。
そのため、現金稼ぎのため、高校を卒業したものの着るものがなく
学生服で愛知県の建設現場に一人で出稼ぎに行きました。
  その続きは、また、明日。テレビの連続ドラマのようですが、今日はここまで
 



トラックバックURL : https://etegamino.exblog.jp/tb/30636118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from www.neutral-.. at 2019-06-24 04:25
タイトル : www.neutral-mores.net
感動の絵手紙・書き方講座... more
by tunehiko5547 | 2019-06-08 18:50 | 感動する見方と書き方 | Trackback(1)

絵手紙の書き方、考え方を紹介


by ヤマちゃん